トルコリラ長期スワップポイント作戦2018

トルコリラの長期スワップがどれだけ凄いかのまとめ書き。

※2018年更新

※昨年2015年から115円固定の圧倒的高スワップを打ち出しているヒロセ通商を利用した場合でシミュレート

2018年現在、トルコリラ円のスワップポイント平均は90円前後。
今年新規参入したトレイダーズ証券のみんなのFXが新規獲得で大盤振る舞い!100円/日というスワップポイントを打ち出している。

これはすごいし、なんといってもシミュレーションの時に計算しやすい。
なのでスワップポイントは100円!とする。

なお、現時点ではこのトレイダーズ証券のみんなのFXが100円でNO.1だけれど、各業者が競争しているので変動する。このままみんなのFXが100円をキープし続けることができたとしたら、ヒロセ通商のLIONFXFXプライムbyGMOを始めとした他社も追随してくるだろう。
しかし、みんなのFXのほうから90円に足並みを揃える可能性もある。

どちらにしても、数ヶ月単位でトップが入れ替わったりトップが数社横並びになったり、まあ変動するものと考えよう。

それでも大体いつも上位にいる業社というのも存在する。
それらはこちらのページでまとめて置いたので参考にしてみて欲しい。
おすすめトルコリラ業社総まとめ

 

スワップポイントを実際に理論値で計算してみる

1枚(1万通貨)所有するのに必要な証拠金は現在13,000円前後。
つまり為替変動を無視すると13,000円を使って毎日100円のスワップポイントを受け取ることが出来るのだ。

 

これは年間にして36,500円にもなる!
13,000円が+36,500円の49,500円に増えるわけだから利率は380%だ!

 

これはすごい!全額投資するぞw

 

おや、どこかで同じ文章を書いたような気が・・・
このブログは思いついたまま書いてるので似たようなことを色んなページで書いているが気にしないで欲しい。

 

とりあえず、13,000円が1年で49,500円!
これは1万通貨の計算だが、13万円弱使えば1万通貨と言わず10万通貨所有できる。その場合はスワップポイントも10倍になるので、130,000円が1年で495,000円になるのだ!

こんなに怪しい胡散臭い投資が他にあるだろうか。円天より良くね?あんまり知らないけど。最近では馬車馬的なネーミングのシェアハウス投資ね。あれは銀行も噛んでるんだろうな。恐ろしい。
しかし、トルコリラ円スワップは詐欺ではない。

 

ちなみに、この人がトルコの指導者(独裁者)であるエルドアン氏なのだが詐欺を働くような悪人に見えるだろうか?

 

・・・・・

 

・・・・・

 

まあ、投資をする国の指導者の顔くらい知っておいててもいいだろう。

あれ、なんかちょっとみなさん不安になってない?
指導者がいかつすぎるんでは・・・と。。

いやいや、トルコという国は今後を大きく期待されている国のひとつでもあり、シルクロードの要所だし、人口ボーナス来るし、観光資源あるし、オスマン帝国だし、、、

 

現実的にスワップポイントと必要資金をシミュレーション

先程の理論値

13,000円が1年間で49,500円

これは事実!現実味がある。スワップポイントの変動があるので多少上下はするがこれに近い数字は取れるはずだ。

 

じゃあ何の問題があるかと言うと、為替変動によるロスカット!

 

トルコリラ円を例えば30円で購入。その後にそのまま上昇。そこから一度も元値に戻らず上がっていけば論理値が実現する。

しかしFXをやっているとこんなことはありえないことに誰でも気がつく。
安くなったり高くなったり上下に揺れ動きながらチャートは形作られていく。つまり1万通貨を13,000円で保有することは出来るが、為替の上下動であっけなくロスカットされるのが現実ということだ。

 

どうすればよいかと言えば1万通貨あたりの預け入れ金を予備として数万円追加する必要がある。例えば5万円入金して1万通貨を購入すれば必要証拠金13,000円以外が余る。その余ったお金は買値から下がった時に含み損に耐えるための余力になる。1万通貨だと1円の下落で1万円の損になる、つまり37,000円の余力があれば3円7銭までの下落に耐えられるのだ。

まあ最低5円の下落に耐えられる余力が欲しいので(これは個人の主観)

13,000円(必要証拠金)+50,000円(5円の下落に耐える予備資金)

足して6万円必要なので6万3千円入金。(以下計算上6万円とする)

 

5円の安全マージンをとった上記の金額だと

6万円入金で1万通貨の1年分のスワップ36,500円を足すと合計96,500円!

マージンをとって限界理想値とはいかなくても、6万円が1年で96,500円になるなら十分だ。
もちろん、60万円にして965,000円をもらう10倍コースにもできる。
スワップポイントがすごいのは、1年経ったら終わりということではなく、その後も毎日スワップポイントだ。5年後には60万円が2,425,000円になる。
10年後には4,250,000円になる。
まあもちろんその流れになれば当初の10万通貨のままといわず、増えたスワップでトルコリラ円を10万通貨単位で買っていけばいいわけだから10年後に1000万円をめざすことも可能だ。仮に5年後の時点で追加で10万通貨買っておけばさらにその5年後の総額は800万円ほどになる計算だ。

 

もちろん金利変動や業者の都合で今の90円~100円スワップが変わる可能性も高い。
ただ、日本のマイナス金利がトルコの10%近い金利と逆転してマイナススワップ(逆にスワップポイントを毎日引かれること)になることはまずあり得ない。

 

銀行に60万円を1年寝かせておいても、61万円になるほど利子はない。
5年寝かせても61万円にはならないだろう。

同じ寝かせるなら60万円が5年後に240万円になる可能性があるトリコリラスワップのほうが面白いのではないだろうか。

 

続く・・・

 

・あとは為替変動のパターンをシミュレーションしたい。
・5円減なら10枚で50万マイナス
・5円増なら10枚で50万プラス
240万、1000万にもスワップだけで届くから、おまけ程度になってしまう。

長く書こうと思ったが端的に言えばこれだけになってしまった。

この下げトレンドだと当初の1,2年は「含み損でかいな~」となるが、3年目以降はスワップポイントがガンガン増えてきているのでレートはどうでもいい状態になるのかもね。

 

さあ急いで口座開設を!今ならキャッシュバックついてきます!
あとはなんだろ、もう一口座プレゼント!と返品無料!はついてこないです。。
ってそもそも口座開設も維持も無料だったな。。。

 

当サイトオススメ!口座開設でまず開くべき5社

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

 

 


投稿日:2016年11月24日 更新日:

ランキングバナー

FXプライムbyGMO 当サイトからのFXプライムbyGMO口座開設でキャッシュバック
10,000円13,000円にUP

トルコリラのススメ

FXダイレクトプラス
FX取引ならヒロセ通商へ
短期FXトレードは才能、センスが要るという結論で撤退。新たに長期スワップで利益獲得を目指します。

2016/10~2018/4までトルコリラ円保有。
現在一時撤退中。
純損失は約14万円。獲得スワップポイントはトータル9万円くらい。

お問い合わせ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

トレイダーズ証券[みんなのFX]