投資心理-FXについて思うこと

クリスマス・イブ前日だけどFX

投稿日:2016年12月23日 更新日:

クリスマス・イブ前夜ですね。

毎年、『来年の年末年始こそはFXで作ったお金でのんびり贅沢してやるぞ!』と思うんですが、実現することはなく、毎年同じ願望を抱いています・・・

欧米ではもう休暇に入っているので、金融市場もお休みみたいなものです。
稼いだトレーダーは楽しいニューイヤーを迎え、逆に大損したトレーダーは悲痛なニューイヤーになるのかもしれません。
仮に今年、大儲けしてても、来年は大損するかもしれませんし、実際に損はしなくても損に対する恐怖があったり、どっちにしてもFXというのは精神的に疲れるものです。

また、ほぼ、年中四六時中チャートが動いているので気を休めるときがあまりありません。
ノーポジションでもチャートが気になるときは気になりますしね。

何もしてないのに疲れるFX。

   

-投資心理-FXについて思うこと

関連記事

ロスカットされたであろうトルコリラ関連ブログが多い件

スワップポイントを夢見たトルコリラ円ブログの結末 トルコリラに興味を持ったものの「歴史的最安値!」というのがチャンスなのか危機なのか判断に迷うところなので、ロスカットされたブログがどうしてロスカットと …

待つことは損も出ないが利益も生まない

円高に連れてトルコリラ円も30円台半ばまで来ている。 先日も書いたようにスワップポイントがあるので多少の変動による含み損はスワップポイントが相殺してくれる。地味だがチリも積もれば山となるというのを実感 …

トルコリラ円、我慢できずに買い出動・・・

逆指標になるかもという不安もあるが トルコリラ円を3万通貨だけ購入した。   「買いたくなったから買った」 「(想像上の)利益を逃したくなかった」   という投資心理的にはカモの心 …

トルコリラ、大事なのは目先の価格ではない。5年後の価格は・・

トルコリラは5年後、10年後いくらなのか それが分かれば苦労しないし大金持ちになれるわけだけども大事なのはそこだ。 今23円を割ろうが、秋に10円台になろうが、5年後、10年後の将来の価格に注目しなけ …

投資あるある・・・タラレバを聞いてくれください

トルコリラ円を買っていればよかった・・・となるのか? テンセント(中国のIT企業)の株価を見て悔しい気持ちになった。 5、6年前、まだ40HKドル台の頃に所有していたのだが、何を思ったのか変な銘柄達に …

ビットコインよりトルコリラのスワップのほうが凄いのか

あれこれ日々悩んでいても、トルコリラのスワップは日々溜まっていく。   ビットコインが今話題なので思わず飛びつきそうになるが流石に上がり過ぎじゃないか? いや、投資心理的には「もうはまだ」と …

8月お盆の為替相場は急変動に注意

お盆は参加者が少ないので値が飛びやすい お盆は日本も含め欧米でもサマーホリデーがあり市場参加者が激減する。 そのためオーダーがスカスカで大きなボラリティを見せることがある。 長期スワップ派としては何も …

トルコGDP 9四半世紀ぶり減少と大きな後悔

久しぶりにトルコリラのことを思い出した途端にネガティブニュース まあこんなもんだよね。 トルコはいつもネガティブニュースばかりだから当たり前か。 でも、これは10-12月期の話。米株も大きく下げた時期 …

トルコリラには見切りをつけてハイレバ個別株、ETF投資などを行っています。

bit.ly/3jvCeJi

FXダイレクトプラス
FX取引ならヒロセ通商へ
FXトレードは才能、センスが要るという結論で撤退。新たに長期スワップで利益獲得を目指します。

2016/10~2018/4までトルコリラ円保有後損切り。純損失は約14万円。獲得スワップポイントはトータル9万円くらい。
★2019/3トルコリラスワップ積立再開

お問い合わせ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

トレイダーズ証券[みんなのFX]