トルコリラの現状と今後の見通し

トルコリラのスワップ通貨ブームは明らかに崩壊した

投稿日:

スワップ通貨ブームは明らかに崩壊した。だがそれがいい。

ここ数年、高金利通貨のスワップポイントがおいしいらしい。ということで知る人ぞ知る投資先として人気だったトルコリラ。しかしトルコリラ暴落で「トルコリラ」はスワップ金利がおいしい通貨ではなく「ヤバイ通貨」として知られることになった。トルコリラに限らず新興国通貨は今下落の真っ只中である。

情強の方々は世間一般の人より情報を早く仕入れ、いち早くトルコリラに参戦していた訳だが大半がロスカットされトルコリラスワップ界は焼け野原のようになってしまった。悔しいことに早く参加した人ほどダメージがでかいという結果だ。

一方、世間の多数を占めるトルコリラなんて知らなかった人は「なんか知らんけどトルコリラという危ない通貨があるらしい。暴落中らしいぜ!」という認識だけで無傷で終わった。知らないほうが幸せということだ。少し違うけど。

 

せっかく日々アンテナを高くして誰よりも早く胡散臭い世界に勇気を持って飛び込んだのにあんまりである。いや、勇気を持って飛び込んだ人はあまりいないだろう。

ここが投資で重要なポイントだ。おそらく「スワップだけで月に10万も入ってくるな、これはおいしい(ニヤリ)」と考え嬉々として飛び込んだはずだ。負けると思って飛び込む人はいないのでまあ当然である。みんな勝つつもりで飛び込んでくる。

しかし、一般の人が「これは儲かりそうだ」と感じるタイミングは大抵間違っていて、飛び込んだらそこが天井だったり、大きく調整して振り回されたりしがちだ。最近では仮想通貨などそうだろう。出川哲朗のCMがバンバン流れ出して誰でも儲かる雰囲気になり入金額が最高に達したところが頂点だった。

 

そう考えると、悲壮感漂うトルコリラはチャンスだ!
多くの人が「これは損しそうだ」と感じているタイミングだからだ。

知らんけど。

   

-トルコリラの現状と今後の見通し

関連記事

トルコリラ再び安値を目指す。。。

トルコリラ円短期買いを損切り 19円50銭を期待していたが途中で損切り。 上の青いラインが利確ライン、下の青が損切りラインだったが、青丸で決済済み。 なんとなく頼りない気がしたので逃げたわけだ。 でも …

ビックマック指数でトルコの物価を見てみる

世界各国の物価を測る指標とされているビックマック指数でトルコの物価を見てみました。 参考サイトはこちら http://www.economist.com/content/big-mac-index 2 …

根拠はないけど18円まで待ちたい

トルコリラスワップを再開しようと思っているんだが チャート的にはまだ先かなあと思ってしまう。 以前の僕なら買ってたが飛びつくと大体痛い目を見る。もちろん絶対ではなく確率論だ。 引き続き昨日のチャートを …

トルコリラ、大事なのは目先の価格ではない。5年後の価格は・・

トルコリラは5年後、10年後いくらなのか それが分かれば苦労しないし大金持ちになれるわけだけども大事なのはそこだ。 今23円を割ろうが、秋に10円台になろうが、5年後、10年後の将来の価格に注目しなけ …

トルコリラ11月スワップ積立て開始

11月のトルコリラ積立てがスタートしました。 早いものでもう11月。今年も残り二ヶ月。。。。しんみり。。。   しんみりしたいところだけど、トルコリラの話をしよう。 トルコリラは29円後半に …

トルコリラ29円前半を迎えてみた今の正直な気持ち

トルコリラ買い増ししたい!どんどん下がれ!20円までOK(^^)     などと当初は言っていたのだが、底が分からない感じで下がってくるとどんどん買い増したいという気持ちは失せてく …

トルコリラチャート、嫌な形になる。しばらくは再下落か。

大きな下ヒゲからのトンカチ? 非常に嫌な形のチャート、トンカチが出現。   チャートは不思議なもので当たる時は当たる。 当たる時は当たるという程度の的中率で不思議なものだ・・とは言えないが。 …

トルコは転換期に来ている。トルコリラ投資も転換期か?

今月6/24はトルコ大統領選挙と国会議員選挙 細かいファンダメンタルズは面倒なので普段は無視しているがこれは大きなイベントだ。 金利を17%にまで上げて必死に外貨流出を止めるトルコ。そして日曜には選挙 …