トルコリラの現状と今後の見通し

トルコリラスワッパーはいつ報われるのか。マジ疲れるな

いつみてもトルコリラの収支は赤字。精神的に良くない。

これが最新の口座だが、、

預け入れ金36万に対して128,000円ものマイナス。
30%減だ。
プラスの見方をすればこないだ計算したように「為替損失は20万円だが、スワップのおかげで128,000円で済んでいる」ということになる。

トルコリラ、購入の履歴と含み損、スワップの考察

 

2016年11月にトルコリラ円を0.2枚LIONFXで購入したのが僕のスワップ投資
の始まり。当時LIONFXはスワップ115円とかだったし、トルコリラ円が30円を割る前の話なのでその口座だけで見たらプラスで終えた。

しかし、トルコリラの継続的な下落が始まり、2017年からは評価損益はいつ見ても赤字だ。

いつものことだし、いずれスワップポイントが埋めてくれる。とも書いたし実際にそう考えている。しかしだ!・・・・なげえよ。赤字期間が長い!

なんだろうか、トルコリラに期待ができないとかではない。
むしろ、今トルコリラに投資するのは面白いと考えているくらいだ。

ただ、、不良債権みたいに赤字をずっと抱え続けているのがなんかうっとおしいのだw

下落局面では1円下がると1枚買う。2円下がると2枚買う。。。というマーチンゲールが有効だが、まあ単位を1000通貨にするのはもちろんのことやりすぎると資金がショートしてしまう。投資というより投機的なテクニックだ。

なので、マーチンゲーグ法をとれなかったのが悔しいのでもない。
やはり長年赤字なのが気に食わない。

切り捨ててスッキリしたいくらいだ。
”損切り百人力”という言葉もあるくらいだし、損切りするほうが精神的に良い結果になるかもしれない。まあ、別にそんなに追い込まれているわけはなく、なぜか今日、いつまでも赤字のトルコリラ口座を切り捨てたい!と感じただけだ。0.1枚買い増してるしw

これから購入する人は、少なくともどのトルコリラブロガーを含む、トルコリラスワッパーより優位だろう。参入価格が安いから。
しかし、長年赤字の日の目を見ない年月を過ごす覚悟が必要だ。

 

熱心なトルコリラスワッパー「おい、今日2円も下げたぞ!やばいよ!ロスカット来そう・・・」

新人君「そうなんすか。まあ余裕資金入れてるんで、コンパ行ってきます!!」

 

熱心なトルコリラスワッパー「エルドアンがやらかしたよ。アメリカと険悪でさ、ちょっと経済制裁受けるかも知れない。資金引き上げるかな、どうしようかな。。。」

新人君「それって誰っすか??最近ちょっとスケジュール詰まってるんで飲みからのスノボー行ってきます!!」

 

熱心なトルコリラスワッパー「おい、新人君!すごいぞ4年目でやっと時代が来たよ!これは熱いな、高値更新しまくるから俺、どんどん買い増ししちゃってるよ」

新人君「え・・・そうなんすか?大丈夫すか?でもそんなに上がってたんですねー、じゃあ僕は8割くらい売って旅行行ってきますわ。」

 

この新人君のスタンスが1番憧れだね。

さあ新人君、新生活と共にトルコリラスワップのスタートをしてみてはいかがだろうか?w

生命保険レディがオフィスに営業に来まくる時期だがその金額をスワップにまわしてみよう。

 

トレイダーズ証券[みんなのFX]

新人にもおすすめトルコリラ業社総まとめベスト5