トルコリラの現状と今後の見通し

トルコリラ とりあえず窓埋めを目指すか!?

トルコリラ円、週足も陽線になる可能性が出てきた!

昨日、嫌なローソク足であるトンカチが出てきたわけだが(トンカチと言いたいだけ)、今日はそれに被せるほどの陽線が出た。

今では30円後半近くにまで盛り返してきた。

 

強すぎない??

 

ビザ発給停止など、アメリカとの仲が決定的に悪くなった影響がこれから出てくるのにチャートは強い。ロシアとも仲は良くなかった気がするが、今はロシア寄りだろうか。EUからも締め出されているし、ロシア・中国に接近するのが今のトルコにとってベストか。トルコのなにかをロシアに輸出する合意が取れたとかなんとか聞いた気がする。それも自国通貨で!(←今更始まったことではないがこれは大きいニュース)トルコと敵対するシリアはアメリカが武器を手配しているし、中東情勢は問題だらけだな。

トルコが経済的に厳しいのは相変わらずだしインフレ率も二桁、優秀な官僚はギュレーンの件で追放か投獄・・・

さあ、今後どうなるか。

まだ書かないが、2017/10/8のトルコリラ円の暴落で狩りモードに入った業者もいたしな。有名業者だけどこのサイトでは推して無いサイト。

先日の暴落時の動きを見ると業者選びも相当重要だと感じる。
数年は付き合う相手だから、今調子いいこと言ってても今までの行動を振り替えられないとね。

業者の流れ、こんどまとめて、少しでも良いリターンが得られるように考え直すかな。