トルコリラ円積立てポジション

トルコリラ 2017年5月2週目のスワップ

初志貫徹とは行かずあれこれ迷っている間にもスワップは地味に増えてきている。
0.1枚ずつでこの金額なのだから桁外れの利回りということは間違いない。

銀行の利子でこんな金額見たことないし。。。

32.786円で掴んでいるので、現状は1円落ちているが、スワップで十分相殺して利益も出ている形だ。
11月に買ったポジションだが、1円低くなった今買ったポジションよりもスワップ分得しているということである。

 

 

最近、FXプライムでもちょっとずつトルコリラを買ってみた。
必要証拠金の少なさがやはり素晴らしい。
1枚12,800円の証拠金で月に2,600円近いスワップが入ってくる。

 

ただ、チャートが30円を割るのかどうかがまったく分からない。
大底20円前半を想定していたが、今後、”円安ドル高”路線は固そうなので、クロスであるトルコリラ円が大きく下がることはなさそうな気がしてきた。トルコが何かやらかして下落しても、円安ドル高がそれをカバーするという理屈だ。

 

乗り遅れないようにスワップ狙いで今が底値圏のトルコリラ円をどんどん買おう!

 

とは言えない。

それならドル円の為替差益を狙うほうが安全でリターンも大きい気がする。
でも、それなら今まで失敗してきた裁量トレードと一緒だしな・・・

選択肢が多いのはいいことなのだろうけど、選択肢が多いことで、あれこれ中途半端に手を付けて怪我をしてしまうなあ。