トルコリラの証拠金・スワップなど運用シミュレーション

トルコリラ2年で毎月10万スワップポイントのリスクを計算してみた

投稿日:2017年7月4日 更新日:

元々は月に3枚のトリコリラ円を購入していけば1年で33枚、毎月10万スワップポイントが入ってくるという計画

しかし、お金がない人にとってはそれなりにリスクの高い作戦であった。
なので、前回、1年よりはゆるい2年で毎月10万計画を妄想してみた。

そのリスクを考えてみる。

リスクは”TRY/JPY価格の下落のみ”

ここしばらく30円を底として細かく動く日々が続いている。
僕は1000通貨で細かく分けて購入しているが、初回にヒロセで買った0.2枚以外は、31円台ばかりだ。これだけ目に見えて価格が落ちないので、2年計画を進めつつ、リスク、変動幅をみながら投資資金を減らしていったり、増やしたり色々やっていこうと思う。

今は1.1枚(11,000通貨)なのでまったく進んでいないレベル。

 

 

さてチャートを見てみよう。
トルコリラ円 週足だ。


ここ最近は自然な上り階段が出来ていっているみたいで安心感がある。
多少の変動も含めつつこんな感じで進んでいくなら多くの人のスワップ投資は利益を出すことだろう。

しかし、想定もしない下落が来たら耐えられるのか、そこが重要だ。

2年計画で見ると、月々の買い増し数は1.5枚。
毎月4万円入れて、1.5枚購入。必要証拠金は2万円くらい。
2円落ちたらロスカット。
普通に考えると最大の2万円幅の損失が発生するのだが、1日置きに0.1枚ずつ買っていると短い期間とは言え取得価格が平均するので、下落相場中にもこれをやっていると安値で拾えていくので最悪の損失はでない。

 

今日から1年間2017年のトルコリラ円のチャートはどうなるのか?

 

まあ予想は誰にでもできてるが、正解かどうかは2018年に振り返らないと分からない。
しかし、一度にトルコリラ円を33枚も購入するより、毎日1000通貨ずつ買うほうが安定的というのは想像がつく。

上昇局面と見たら早めに買いたくなるが、その上昇局面が今年の高値付近であとは下落というパターンがくるかもしれない。

逆に、2017年の底!としか思えない場面がくる時がある。自信があれば2000通貨程度の増し買いがうまくいくかもしれない。ただ1000通貨買いでも予定通り進んでいるわけで問題はない。

 

なので、結局は長期的に1000通貨ずつ細かく買い増していくのがリスクが低い上に取りこぼしも防げるのでおすすめ。

 

 

   

-トルコリラの証拠金・スワップなど運用シミュレーション
-,

関連記事

トルコリラ円ようやく20円まで帰ってくるか?

よく這い上がってきたな・・・もう一度谷に落とすか これはアメリカ次第ということだが、どちらにしても短期でしか影響はない。 仮に谷に落とされてもOK。   「買い損ねたから落ちてきてほしい~」 …

ビットコインよりトルコリラのスワップのほうが凄いのか

あれこれ日々悩んでいても、トルコリラのスワップは日々溜まっていく。   ビットコインが今話題なので思わず飛びつきそうになるが流石に上がり過ぎじゃないか? いや、投資心理的には「もうはまだ」と …

トルコリラ28円。この角度のチャートは買い増せば救われる可能性が高いチャート。

先日、シミュレーションしたトルコリラ下落でも損しない方法のチャートを振り返る。 これだ。この悲しみの妄想トルコリラ円チャートw しかしだ!このような下落が2020円頃まで続くようでも、上記の緑ラインな …

50万円を運用するならトルコリラスワップがオススメ

50万円を1番活かせるのはトルコリラスワップ運用 庶民の投資でよく言われる基準となる投資単位は100万円だと思うが、100万円というのは結構大金だ。 かといって10万円で投資となると少なすぎるので、ま …

株主優待VSスワップポイント

トルコリラのスワップが3ヶ月で2,000円になりましたと先日報告しましたが、 ふと株主優待のことを思いだしました。 株主優待だけで生活している桐谷さんも一時メディアによく出ていました。 利率が高いこと …

トルコリラほったらかしで毎月3万円♪いや、2万…いや、1万円で…

トルコリラほったらかしで自動で毎月1万円を稼ぎ出す方法   胡散臭え…   実に胡散臭いな君は。       個人的には胡散臭く感じるが興味を惹きやす …

米株ブームが来てるが低資金ならトルコリラスワップのほうが熱い

株は大金がないと大儲けは出来ないし年数もかかる 米株ブームが来ていた。来ている。いやこれからだ。 どれに当てはまるかは分からないがS&P500やNYダウの上昇が凄い。 過去チャートを見るとキレ …

トルコリラ購入リスク、想定利益、運用についてまた計算・・・

下落を待っているのはスワップポイントを日々逃しているという考えも出来るので、前向きにポジション取りについて考えだした。 先日計算したように、落ちる前提だと、待っていて少しでも安い価格で掴んだ方が為替差 …

トルコリラには見切りをつけてハイレバ個別株、ETF投資などを行っています。

bit.ly/3jvCeJi

FXダイレクトプラス
FX取引ならヒロセ通商へ
FXトレードは才能、センスが要るという結論で撤退。新たに長期スワップで利益獲得を目指します。

2016/10~2018/4までトルコリラ円保有後損切り。純損失は約14万円。獲得スワップポイントはトータル9万円くらい。
★2019/3トルコリラスワップ積立再開

お問い合わせ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

トレイダーズ証券[みんなのFX]