トルコリラ円積立てポジション

トルコ・リラのスワップが2,000円到達

トルコリラ円は30円前後の相場が続いています。

ポジションを追加することもなくチャートを見ない日も増えました。
ロスカットを気にすることもなく、含み損も気にならない日々です。
変わったことといえば、スワップが着実に増えていること。
0.2枚なので微々たるものですが、2,000円に到達。

スワップを目的とするならやはりロスカットに対して相当余裕のあるポジションを持つ必要が有ることを実感しました。仮に倍の0.4枚持っていたなら4,000円になっているわけですが、29円台のときにロスカットされていたか、されないまでも、ロスカットされやしないかとひやひやしていたと思います。
実際には少額なのでひやひやはしませんが、ロスカットというのはやはり嫌なものですからね。

これが何百万円単位になっていたら、ひやひやして臆病になってしまい、29円になったときに、もっと下がってロスカットされてしまうかも・・・とポジションを手放していたかもしれません。スワップは焼け石に水程度の金額で為替差損で大きな損が出ていたでしょう。

大きなポジションを持って、スワップをたくさんもらいたい気持ちはありますが、ロスカットに対する余裕がないと疲れてしまいますし、何年も持っていることは僕には出来そうにないです。