投資心理-FXについて思うこと トルコリラの現状と今後の見通し

リスクオフはいいことだが買い損ね民には微妙

投稿日:2017年9月14日 更新日:

ドル円110円半ば。リスクオフムードが終わる・・・のか?

ドル円が大きく反発、1日で110円を超えてきた。
そして米株も日経も反発している。

これをリスクオンへの切り替えのきっかけと見るか難しいが、最後の買い時だったとも言い切れないので大きな行動には出ない。

 

「これは最後の好機!」と思うのであれば一気に欲しい枚数を買ってしまうのも手だ。しかしロスカットの危険も伴う。スワップ派なら感情的にならず地味に積立していくのが1番の王道だと僕は思う。

一気買いしてうまく行くセンスがあるなら、スプレッドが狭いドル円やユロドルにて取引したほうが大きく儲かる。

 

さてセンスがない僕はどうするかというと、32円より下げれば少し買う。

それだけである。

 

「すぐ儲けたい」というのと「スワップポイントを狙う」のは相反するので、すぐ儲ける手段をここでとるというのは違和感がある。それで失敗に終わる投資が多いのだろう。長い目で見ているのだ。

トルコリラとの付き合いは今から10年、20年続くかもしれない。
冷静に分析し自分なりに納得できる今後のチャートを予想できないのであれば、大きく買い増ししないようにしよう。儲けを逃すより損を出すことを避けなければならない。

まあ精神的に辛いのは儲けを逃すことなのだが・・・。

 

じっとしていれば証拠金12,800円が年間36,000円ほどの利益をあげるのだ。
ロスカットされずに何年もキープできるかどうかが重要だということを基本として頭に入れておきたい。

 

   

-投資心理-FXについて思うこと, トルコリラの現状と今後の見通し

関連記事

ちょ、早くね?トルコリラ円28円前半をつける

トルコリラ円が下落&下落 27円も見えてくる 今日、トルコリラ円が過去最安値28.226円をつけていた。 これはFXプライムの週足だが他の業者でも似たような価格だろう。 ちょっとペースが早いw ちょ、 …

速報!トルコリラ円一時撤退、損切りへ!

トルコリラ円損切りの決め手は「適当な勘」 見れば見るほど嫌な感じのチャートだ。 昨日も書いたが、今日の時点での日足と月足チャートを見てさらに嫌な印象を受けた。 これは月足のチャート。 緑の枠内でちょこ …

北朝鮮リスク トルコリラへの影響

戦争が起これば円高、そしてトルコ円も連れて円高だろう 2017年4月15日の山は無事に超えたようだけれども、別に問題が解決したわけでもない。   実際に、北朝鮮が日本や韓国にミサイルを撃つよ …

待つことは損も出ないが利益も生まない

円高に連れてトルコリラ円も30円台半ばまで来ている。 先日も書いたようにスワップポイントがあるので多少の変動による含み損はスワップポイントが相殺してくれる。地味だがチリも積もれば山となるというのを実感 …

トルコリラは想像以上に安定している

20円~21円と安定しているトルコリラ円 米株暴落?からの急上昇が気になっていてトルコリラ円をスルーしていたが、今の所安定した横横チャートだ。イメージとしてはこのままプラスマイナス1円くらいで上下しつ …

ビックマック指数でトルコの物価を見てみる

世界各国の物価を測る指標とされているビックマック指数でトルコの物価を見てみました。 参考サイトはこちら http://www.economist.com/content/big-mac-index 2 …

下落を待ちきれずトルコリラ2,000通貨追加・・・

何が正しいかは分からないが自分の気持ちに負けた (なんだこの無気力になりそうな噴水公園は・・・) 高金利通貨スワップ積立てをするなら、細かいチャート変動にこだわらずに機械的に買っていけばいい。 &nb …

トルコリラチャンスじゃね?と囁かれて0.2枚だけ買い増し

見方によって良くも悪くも見えてくる。 昨日は、「どこまで下げるか分からないしロスカットラインは23円だし、まだ買い増しには早い。そもそも買うのがあぶねえ。損する予定のお金で空気清浄機を買いたい。。」と …

トルコリラには見切りをつけてハイレバ個別株、ETF投資などを行っています。

bit.ly/3jvCeJi

FXダイレクトプラス
FX取引ならヒロセ通商へ
FXトレードは才能、センスが要るという結論で撤退。新たに長期スワップで利益獲得を目指します。

2016/10~2018/4までトルコリラ円保有後損切り。純損失は約14万円。獲得スワップポイントはトータル9万円くらい。
★2019/3トルコリラスワップ積立再開

お問い合わせ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

トレイダーズ証券[みんなのFX]