トルコリラの現状と今後の見通し

損切りが増えそうなので24円は現実化するのかも

投稿日:2018年3月17日 更新日:

売りが売りを呼び出す流れが来そう

大きな含み損を抱えている人が増えてきたのでやはり撤退するという考えをちらほら見かけるようになってきた。

こうなると、トルコリラスワッパーは連られて逃げ出す。
”トルコリラスワッパー”に限らずどの金融商品のホルダーを見ていてもそうなるが、トルコリラは「なんとなく楽に儲かりそうだからよく分かからないまま分かった気になって買った人」が多そうな商品だからなおさらだ。

 

まあ、僕もそうだ。

ふむふむ、政情はよくないし、エルドアン独裁もよくないが。。。人口ボーナスがやってくるからまあなんとか儲かるのかもな。行ったことない国だけど。でも日本より人口ピラミッド的に期待できそうなんだよな。遠い未来に。

 

という感じだったと思う。今も見方は大して変わっていない。
このようにトルコリラのことを分かっているようで分かっていない状態で買っている人が多いとは思うが、大部分の人は今の2018年ではなくもっと先のトルコリラに期待して買ったのだと思う。

未来が期待できるといってもロスカットラインを超えてくるほど下がってしまえば維持も出来なくなるが、成功するかしないかはやっぱり5年、10年待ってから判断するような通貨なのではないだろうか。
なので、余裕資金で変動が気にならない金額で投資し。後はほぼ放置するというのがトルコリラスワップにチャレンジしてみたいという人にはオススメだ。

余裕があれば下がる度に買い増しというのもいい。
しかし、損に損を重ねる状態にもなる可能性があるので勇気がいる。

 

今から始めるならば25円で資金の半分を投入。
20円で半分買い増し。(20円まで来なかったら買わない)
20円を割ろうが上がろうが5年は放置。

はどうだろう。

ドルコスト平均法的に細かく買っていく方法を忘れていた。
24円、23円、22円と1円刻みで資金の1割ごとを買っていく方法もとてもよい。もしくは20円が底!と勝手に決めて、20円で一気に購入!
20円まで来なかったらトルコリラには縁がなかったということで違う投資をするのもいいかもしれない。

   

-トルコリラの現状と今後の見通し

関連記事

20円まで戻したので利確。全然スワップ狙いの取引じゃないけど。。。

反発が早かったトルコリラ。米金利据え置きが影響? 1日で4%も上げて20円を越えてきたので利確。 最近のトレンドとしては金利が高い新興国通貨に人気が出てきたとの見方もあるよう。 まあでもリスクオフにな …

トルコリラ一時29円台、大丈夫かこれ

トルコリラが今日10月26日、29円台をつけていた 一瞬29円をつけたトルコリラ円。 ドル円が114円を昨日つけたので、トルコリラ円も少し上がっただろうなとチャートを見てみるとまさかの30円20銭前後 …

ちょ、早くね?トルコリラ円28円前半をつける

トルコリラ円が下落&下落 27円も見えてくる 今日、トルコリラ円が過去最安値28.226円をつけていた。 これはFXプライムの週足だが他の業者でも似たような価格だろう。 ちょっとペースが早いw ちょ、 …

気になっていたトルコリラブログの更新が途絶えていた

たった2ヶ月で終了していたトルコリラブログ なぜ気になっていたかは自分でも分からないがブックマークを整理していたら出てきたブログがある。スワップポイントでタワマンに住むぜ!的な意気込みだったんだが・・ …

機会損失に苦しむトルコリラスワッパーは報われるか?

今はトルコリラの時代じゃない。しかし数年後は? 世間的には投資が過熱というほどにはまだなっていないのかもしれないが、こうやって投資絡みの情報を集めている僕らにしてみれば、”ここ最近では1番の過熱” ” …

トルコリラ円が30円を割り込みいよいよ20円台の世界へ

ここ数日で一気に来ました。 2016年11月の最安値辺りでもみ合うかと思いましたがそこは抜けてきました。 TRY/JPYは買いポジションが多いでしょうから、ここからさらに下げると一気にいきそうです。 …

トルコリラ28円。この角度のチャートは買い増せば救われる可能性が高いチャート。

先日、シミュレーションしたトルコリラ下落でも損しない方法のチャートを振り返る。 これだ。この悲しみの妄想トルコリラ円チャートw しかしだ!このような下落が2020円頃まで続くようでも、上記の緑ラインな …

トルコ債を買うならFXでトルコリラ円を買うほうが絶対良い

外債、特にトルコや南アフリカの国債は高金利で人気があるみたいだ。 しかし、トルコ債などの外債はデメリットが大きい。 中でも大きなデメリットは償還日が決まっているということだ。 例えば、楽天証券のトルコ …