トルコリラの現状と今後の見通し

機会損失に苦しむトルコリラスワッパーは報われるか?

今はトルコリラの時代じゃない。しかし数年後は?

世間的には投資が過熱というほどにはまだなっていないのかもしれないが、こうやって投資絡みの情報を集めている僕らにしてみれば、”ここ最近では1番の過熱” ”過熱したと言われる去年よりも過熱” ”10年ぶりの過熱(適当)”といった感じがするし、今はトルコリラの時代ではないのも実感する。

今、スポットライトを浴びているのは間違いなくビットコインを始めとする仮想通貨(暗号通貨)であり、それに続くのが株式だ。原油も金もここ数ヶ月上昇基調である。

仮想通貨組は利益数千万は当たり前、億万長者も誕生。
そんな中、トルコリラスワッパーは含み損の増減を見つめ、トルコリラを選択した不甲斐なさを感じながら過ごす日々だ。

まったくイケてない。
裏道に入りすぎて陰というか闇だ。

しかし、株も金も原油も、そして仮想通貨も闇の時代はあった。

今、仮想通貨で億まで稼いだような人は、そういう闇の時代に仮想通貨に投資した人達だ。
国が保証する通貨でもなければ、利益を上げている企業の株でもない。わけの分からない役に立つかも分からない仮想通貨に投資したのだ。
それはトルコリラに投資するより勇気のいることだったと思う。
遊びで10万円入れておいたら儲かった。てへぺろ。とかいうラッキーマンも多そうだが。

 

どちらにしても闇の時代に投資して今やっと光が当たっているのだ。
はじめから光だったわけではない。

と考えると今はトルコリラから撤退すべきではない。
むしろ仕込みどきなのだろう。

 

ただ、この闇がいつまで続くか、どこまで深い闇なのか(下落余地の比喩)は分からない。

でも、トルコはいつか光が当たる国だとは思う。となるとトルコリラにも光が当たるということだ。やったぜ。

 

幸いにもトリコリラ円の組み合わせにはスワップポイントというホイミ的な回復があるので何年でも待てるのではないか?
下落で食らう攻撃はベギラマくらいはあるのでダメージのほうがでかいのだが、ホイミがないよりはマシだ。

 

そして、ないよりマシだとは言ったものの、ホイミの複利効果はすごい!マシとか言うレベルじゃないというのは何度もシミュレーションしたから省くが、その恩恵を受けるためには長年保有しなければならない。
トルコリラに光が当たったからと言って「日本円の倍の価値に!!」とかにはならないのだから、スワップポイント狙いが王道なのは変わらない。

 

ロスカットに気をつけて、スワップポイントを地味にもらい続けよう。

 

スワップポイントが業界全体的に減少傾向のようだ。平均値を取りたいなら、これからはいくつかに口座を分けて開設したほうがよいかもしれない。

トルコリラのオススメ業者、厳選4社はこちら

投資家なら仮想通貨も見逃せない。
機会損失が辛いのよ。とりあえず保有していれば精神的に安らぐ。人によるが。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
使いやすくて初心者に人気!