トルコリラの証拠金・スワップなど運用シミュレーション

毎月30万円の利子が入ってくるなら精神的な開放感はとてつもない

まずは妄想でいい。出来るか出来ないかを考えるのは後だ。

そういったことを想像するとウキウキする人や安堵する人色んな顔をするだろうが共通してるのは幸せそうなホッとした顔ということだ。そして次の瞬間、欲しかったアイテムややりたかっことが次々に頭の中に鮮やかに飛び込んでくる。まさに夢の時間である。

 

その妄想の中の自分達、自分のパートナーの暮らし。
そういった素晴らしい生活が中途半端に実現可能という可能性があるからトルコリラ円のことを切り離せすことはできない。

 



 毎月10万円入金 3万通貨所有 月のスワップポイント11,000円前後

2年後 (為替変動は考慮しない)

23回目の入金10万円 72万通貨所有 月のスワップポイントは24万円前後

また24ヶ月経つまでに溜まったスワップポイントの総額は284万円。総入金額240万である。現金240万円が +[利子284万円と毎月24万円を貰える立場をたった2年で確立したことになる。

トルコリラ円のシミュレーションは計算結果に夢があって凄いのでついつい何度も同じようなシミュレーションをしてしまう。
スワップ変動の金額は読めない。トルコリラ円相場の下落・上昇も読めない。
確実性があるなら着金してでもするしな。
でも、自分にもそういったことが起こる可能性が今目の前にあるというこを普段から忘れないようにしたほうがいい。
米国株・ビットコイン、お金が儲かりそうな話はたくさんある。
それらはそれで、よい風にかかれている記事を見ると興味が湧いてくるだろう。
それを選択して儲かればそれはもちろんいいことだ。でも、今まで自分がそんな損をしないポジション取りを出来たことが何回あっただろうか。仮に下落したときの対応は?上昇したらいつ売ればいいのか。
会社の業績、新事業などなど考えることが多い。
ややマイペース。スボラな人には高金利通貨を機械的に買うのが大損はでないように思う。

 
トルコリラのスワップポイントを重視した当サイトオリジナルおすすめFX業者ランキングはこちら