トルコリラの現状と今後の見通し

気になっていたトルコリラブログの更新が途絶えていた

たった2ヶ月で終了していたトルコリラブログ

なぜ気になっていたかは自分でも分からないがブックマークを整理していたら出てきたブログがある。スワップポイントでタワマンに住むぜ!的な意気込みだったんだが・・・

 

トルコリラに興味を持つ人が減ったなら、関連するブログも放置されたり、なくなっていくのは当然だ。ブログを書いている人も損をしたり興味を失うわけだから。

そして今の所、トルコリラで儲けた人はいないという事実はまだ変わらない。

以前に記事タイトルにもしたような文面だが、いつまで経っても過去最安値を更新し続ける通貨なんだから仕方ない。
しかし、ブログを始めてから2年弱経つが、2018年の今となっても「トルコリラで儲けた人はいない」という事実が変わらないことにはショックを受ける。

「30円ちょいくらいが底かな~行っても25円、うーん、最悪余裕を見て20円前半かな(まずないけど)」とか思っていたのに、その最悪の20円前半に到達。しかもまだ底かどうか分からないという現状。

「もうはまだなり、まだはもうなり」というどっちやねん!的な相場の格言に当てはめると・・・まだ落ちるだろう→もう落ちない?

 

 

トルコリラブログが終わっていたのはちょっとさみしいが、そこのブログ主のようにトルコリラ投資から引き上げる人も増えてきたということだろう。

でもトルコリラで勝てるチャンスがなくなったかというとそれは別の話だし、実は今がチャンスなのかもしれないので、やっぱりトルコリラは気になってしまうな。