トルコリラの現状と今後の見通し

トルコリラ円 2016年からの動きを週足で見るとゾーンが存在している

2016年からの動きを週足で見るとゾーンが存在している


※クリックで拡大

 

雑に引いた線だが上からそれぞれ

1本目:35円半ば線(遠い思い出)
2本目:34円線
3本目:32円線
4本目:えんじ色の30円線(超えられなかった壁)
5本目:やや左に位置する29円線(この位置ではサポートだった)
6本目:1番右下28円線(今ここが割れるか底になるか)←Now

6本目の28円線を下抜けると25-28円のゾーンを漂うことになりそうだ。
図で言うと右下紺色の枠の中におちてしまう。
 
なんとか踏ん張って上昇したら5-6のゾーンにしばらく落ち着くだろう。
 
30円を超えていくには、今まで降りてきた階段数分を同じように登り続けるしかないが、それぞれのゾーンには弱いなり強いなり大きさは変わるが抵抗ラインがあるので順調に登っていけるとは思えない。
 
 
長期スワップ派としては5年後に50円になるという結末があるとすれば、ロスカットされない限り今の価格が20円でも40円でもあまり関係ない。
 
そう、長期スワップならね。